トピックス

仙台市大和町のトータル・フィットネス

仙台市若林区大和町のトータル・フィットネスはフィットネス,ボディービル,ダイエットトレーニングなどの指導しています。

トピックス

年末年始 休館日のお知らせ

12月29日(土)から1月3日(木)の6日間
スポーツジムGETを休館とさせていただきます。

1月4日(金)から通常時間での営業となります
AM10:00〜12:30 PM:16:00〜21:30

お問合せの際は4日以降ご対応させていただきますので
ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

2018.12.28


5月26日 臨時休館のお知らせ

施設スタッフの都合により
5月26日(土)の営業をお休みとさせて頂きます。

お問合せ等もお受けできませんので
前日もしくは翌週にご連絡ください。

ご理解の程、宜しくお願い致します。

2018.05.07


目指せオリンピックの名門ジム

当ジムは数多くのアスリートやコーチ・トレーナー
の方々が日本全国から来館しており、コンディショ
ニングやトレーニングに関する知識や体験を滞在
期間を通して学習し、日頃の活動にフィードバック
しています。
また、トレーニングやコンディショニングの方法も
合わせて指導しておりますので、選手から指導
者まで一貫した指導を行っております。

2016.09.20


アスリートの為の強化トレーニングとメンテナンス

中学生からトップアスリートのトレーニング&コンディショニング
をトータル的にサポートします。現在日本代表選手やプロチーム
のトレーナー・コーチの方々も来館しています。
競技種目に応じた体力アップや、体の使い方までの指導を行います。
通常会員もしくはパーソナル指導どちらでも対応致します。

2016.09.20


体スッキリ 無料ペアストレッチ開催(GYM ・ 整骨院)

8月1日より1F整骨院 ・ 2FGYMにおいて、無料ペアストレッチをスタート致します。
ご希望部位を10分程度の施術にて、スッキリと調整いたします。
一度体感すれば「スッキリ効果」絶大です。
是非お試しください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
「無料でスッキリ」

2016.07.27


間違いだらけのストレッチ及びペアストレッチ

「正しく行えばコンディショニングや治療にも絶大な効果が得られる」

ストレッチングの理論については、もうすでに数多くの生理学的研究や文献が存在しておりので、ここではあえて省くことにして機能解剖(キネシオロジー)の面から観ていくことにします。機能解剖とは、骨や関節の形状・筋肉の起始・停止・拮抗する筋肉や共同する筋肉の関係性・筋収縮時の関節内運動などの分野です。
機能解剖学に則った方法でのストレッチを考えると、危険極まりないフォームで伸ばしている場合が多く観られます。
そのフォームに関しては、経験的で筋肉のストレッチなのかアイソメトリックなのかわからず行われているものもあるようです。
または、平気で脱臼肢位で行ったり関節軟骨に変形を誘発させる肢位を取ったりな様々
です。
ストレッチは治療にも使われる運動です。それなのに誤った理論や方法でのやり方は大変危険であり、効果は望めません。

ストレッチングの考え方の1つに、筋肉の起始・停止の距離を伸ばすというものがあります。こては間違いではないのですが、そこには関節の動きが伴い、その動きが関節にとって安全であるかどうかは別問題です。
例えば大殿筋の場合、起始・停止は(腸骨・仙骨・尾骨後面から殿筋粗面 一部省略)
となり、働きは股関節の伸展と外転がメインとなります。
それを考慮するとストレッチ方向は、股関節の屈曲・内転。内旋となります。
しかしこの方向は股関節の脱臼肢位となり大変危険な方向となるのです。

他の要素で上腕二頭筋で観ると
起始・停止は肩甲骨関節上結節・烏口突起から橈骨粗面に付き、働きは肩・肘の屈曲
と手の回外となります。
それを考えれば伸ばす方向は、手を回内して肘を伸ばし方を伸展させれば伸びること
になるのですが、残念ながらこれでは、三角筋前部が先に伸びてしまい二頭筋はあま
り伸びないのです。
このような例は、伸ばしたい筋肉の隣接する筋肉がどう働くかを考慮しなければ、ピン
ポイントでは伸ばせないということです。
ストレッチが原因で股関節痛・腰痛・肩痛などの障害が引き起こることは、絶対にあってはならないことなのです。

あくまでも安全で効果的なストレッチを行うことが、最優先でなければなりません。
人間の身体をあらゆる方向から考えた上での運動が必要なのです。

例を上げればきりがないので今回はこれまでとします。

正しい方法を知りたい方は、是非ご連絡下さい。
                                  トータル・フィットネス
                                  整骨院 部門


2016.07.26


仙台の大津整骨院からのアドバイス 



〇 頸部の痛み
  頸部の痛みには、頸椎などから起こる神経症状
  筋肉のコリから起こる血管圧迫や神経症状などがあり
  むち打ち症などはこの一部です。
  この場合、筋肉の張りを取ることでかなりの確率で軽減できます。頸部の
  重要な役割を果たしているのは、頸部の前にある胸鎖乳突筋です。頸部
  後方の僧帽筋などとのバランスが取れなくなると、肩こりや最悪ヘルニア
  などといった障害を発症する確率が高くなります。

〇 肩こり
  肩こりとは主に僧帽筋や肩甲挙筋などの拘縮による血行障害(酸素や
  栄養素の欠如)によるものです。夏場のエアコンの冷風・冬場のコート
  などによる方に加わる荷重・姿勢維持の低下などにより発症しやすく
  なります。この場合、拘縮筋のストレッチが有効です。

〇 四十肩(五十肩)
  四十肩の正体は肩関節周囲の組織に何らかの異常が発症した状態です。
  その異常とは周囲筋の腱組織や関節包・滑液包などの炎症が多くみられ
  ます。原因としては、一方向への使い過ぎ・筋力低下(三角筋後部)・筋拘
  縮(内・外旋筋)等があげられ、放置すると尚更肩の動きが制限されます。
  関節内の骨同士の動きを正常化しながら、三角筋後部の筋力アップ・特
  に肩外旋筋(棘下筋・小円筋)を適度にストレッチすることで、かなりの効
  果が現れます。

〇 肘障害
  肘の障害で比較的多いのは内側上顆炎や外側上顆炎です。これは通称
  テニス肘や野球肘の一部で、手指や前腕の屈筋や伸筋の使い過ぎから
  起こる腱障害が圧倒的です。パソコンのケーボードやマウスの操作時に
  は外側上顆炎、荷物の上げ下ろしなどではない痩躯上顆炎などをよく発
  症させるようです。この障害にもストレッチが、かなり有効な手段となりま
  す。

〇 手首の障害
  手首は腱鞘炎・手根骨骨折などが多く、舟状骨骨折などは本人も気が付
  かないでいるうちに偽関節を形成している場合もあります。骨折の場合は
  整形外科において手術かギプス固定となりますが、どちらにせよその後の
  リハビリ(運動療法)が非常に重要です。

〇 上背部の障害
  肩甲骨の間や背部の上の方に痛みがある場合、菱形筋や多裂筋の拘縮
  の可能性があります。拘縮は筋肉を緩めてバランスを取れば解消されます
  が、この筋肉はアクティブではなかなか伸ばすのが難しいので、他動的に
  行うことが必要となります。

〇腰の痛み
  腰痛には一般的に筋肉性(腰痛全体の90%といわれ脊柱起立筋の拘縮)
  変形性(椎体の変形(骨棘形成や魚椎など))・椎間板ヘルニア(椎間板の
  突出による神経根の圧迫炎症)・捻挫「腰椎の靭帯損傷)など様々です。
  女性の場合、腰から臀部にかけての板もを訴える方が多いようですがこれ
  は仙腸関節「仙骨と腸骨の接点)が女性ホルモンの関係で緩みがでる時
  期があるために、そこからに痛みが多いようです。
  このゆるみには2種類あって、腸骨が仙骨の内側上方に緩む場合と、腸骨
  が仙骨の外側に緩むものがあります。
 仙腸関節においては、専門的な調整が必要となり調整後は速やかに痛み
  が失消します。
  その他の腰痛については、腹横筋(別名コルセット筋)という筋肉の筋力が
  重要な要素となりますが、普段からしっかり使えている方は皆無といっても
  いいほどいません。
  専門的運動療法を行うことで腰痛はかなり軽減もしくは解消します。

〇 股関節の痛み
  中高年者などに多い股関節の痛みには、変形性股関節症が多いようです
  これは骨盤側の寛骨臼がすり減って浅くなり、大腿骨の骨頭が特に外側に
  移動して痛みを感じるものです。原因としては、先天的なものと後天的なも
  のがありますが、いずれも中殿筋の筋力が小さく大腿筋膜張筋の拘縮を起
  こす方が多いようです。この2つの要因を改善するだけでも関節の安定化
  と痛みの解消が得られます。
  変形以外に多いのは大腿直筋の腱炎があります。これは運動選手に多く
  大腿四頭筋の正しいストレッチや他の筋肉の筋力・柔軟性のバランスをと  
  る事で解消できます。

〇 膝関節の痛み
  膝関節の痛み原因には様々なものがありますが、中高年以降では変形性
  膝関節症(OA:内側のすり減り)が多いようです。この原因も中殿筋の筋力
  が大きく関係しています。中殿筋が弱くなると歩行時の支持脚の外側に重
  心が移り、そのため膝関節に内反力が働き膝内側が骨同士で圧迫される
  ためです。
  ジョギングなどの愛好家に多いのは、鵞足炎・腸脛靭帯炎・膝蓋腱炎など
  の腱障害です。これらの障害の殆どは筋力の低下した筋肉と、伸びの悪
  い拘縮した筋肉がダブルで原因を作っています。それらの筋肉に対して適
  切なアプローチを行うことで解消できます。
  靭帯では前十字靭帯や内側靭帯・その他では半月板などのスポーツ障害
  なども多く発症しています。これらの多くは手術が必要となるケースが多い
  ので専門医との相談が必要となりますが、その後の運動療法は必ず必要
  となります。

〇下腿部の痛み
  下腿部の脛骨自体に痛みがある場合は、シンスプリントや脛骨の疲労骨折
  ふくらはぎにある場合は、コンパートメント・筋腱移行部の肉離れ、膝のうら
  の場合は腓腹筋の腱炎などがあります。これらはオーバーユースから起こ
  るもが多く、いずれも筋力や柔軟性のバランスを図ることが予防策となりま
  す。コンパートメントなどは下腿筋の主要な筋肉群が拘縮し、血行障害を起
  こし最悪手術が必要となる場合があります。まずは各筋肉をピンポイントで
  緩めることが先決となります。

〇 足関節の痛み
  足をくじいた後の痛みは捻挫による靭帯損傷・骨折・腱障害等によるもの
  です。
  捻挫の場合その90%が内反(足の裏が内を向く方向)捻挫と言われます
  この場合には、関節の外側の靭帯が断裂します。靭帯は基本的には伸び
  るというよりもぼろ雑巾のように切れながら引き裂かれてしまいます。
  受傷靭帯は固定力をが低下しますので、関節に動揺性が生じます。故に
  再発しやすくなるのです。捻挫経験がある方が、「最近捻挫したわけでも
  ないのに足首が痛い」と訴える方の多くは、緩くなってしまった関節周囲の
  腱の炎症が原因となっている場合が多いようです。
アキレス腱炎などはその代表格といえるでしょう。
  足関節の動揺性を抑え筋バランスを取ることが重要です。

〇 足部の痛み
  足の痛みで比較的観られるものに足底の筋膜炎や腱炎があります。これは
  ハイアーチやローアーチの方に多くみられますが、普段はいている靴の影
  響もあります。また足指(小指・親指)があまり動かない方に多いようです。
  特に小指を外側に開けない方は、重心バランスが崩れ、膝や股関節にも
  余分な負担が波及しますので足の指もしっかり動かしておきましょう。

  痛みや身体のことでお悩みの方一度ご相談ください。
  安心 ・ 安全 ・ 効果をお約束いたします。

   ◎ 022ー238−7426

                            トータル・フィットネス
                                 大津整骨院




















 
  

  
















2017.04.01


トレーニングアプリ配信中

当ジムが監修したトレーニングのアプリが、フィットネスアーカイブより配信いたしました。
当ジムのノウハウが盛り込まれた、トレーニングの初心者から中級レベルの方にお勧めの
アプリです。

トレーニングの条件(強度・時間・頻度・フォーム)など解りやすく解説しています。
また目的別トレーニングやスポーツ別トレーニングもにも対応。
栄養やサプリメントの内容も豊富に載っていますので是非ご活用ください。

http://fit-a.jp/wok_out_3 にアクセス

2016.07.26


トレーニング効果は3ヶ月が1つの区切り(プラトー)

人間の身体はストレスに対する適応力が備わっています。トレーニングによる身体の
変化もその1つです。

〇 一過性の変化 : 神経系の興奮がメインとなり一時的に筋力や柔軟性がUPする
  筋肉が引き締まりウエストや大腿部などが細くなるなど

〇 長期瀧な変化 : 2〜3ヶ月以降に現れる筋肉の肥大(男性が多く女性には非常に
   少ない)

トレーニングを長期間継続することで、その適応能力が定着し、身体の基礎代謝が上
がり脂肪燃焼効率がよくなり、体の細胞が活性化し、若く活力ある生活をコくれるよう
になります。また、各種障害に対する抵抗力もついて、健康で強健な体を手に入れる
ことが出来るのです。
しかし、コカが現れた2〜3ヶ月目にトレーニングを止めてしまうと、アっという間に元の
状態へ戻ってしまいます。
短期間で得た効果はやはり短期間で失消するのです。それに対して5年10年と継続
して得た効果は仮にトレーニングを中断しても数年間はある程度維持できるのです。
そしてまたトレーニングを再開すれば、前よりも驚くほど速いペースで筋肉や筋力が
戻るのです。
2〜3ヶ月間のトレーニングで 何十万円。
自分の肉体はお金で買うものではありません。自分のちょっとした努力(楽しくなれば
努力というより趣味となる)で得るものです。
短期間の効果はそれよりも速い期間で失消します。お金をかけた身体は元の状態か
それ以下、お金は元には戻りません。
体を動かしそれを楽しみながら肉体改造を行う方がいいとは思いませんか。

長期的にトレーニングを行う際、おおよそ3ヶ月単位でその内容を見直す必要があり
ます。そうでないと身体がトレーニングの不可に慣れすぎて、効果が頭打ち「プラトー)
となり進歩が観られなくなります。
負荷・回数・インターバル・種目などをうまく変化させ、新たな刺激が身体に加わるよう
に工夫する必要があります。その時期的クールが3ヶ月なのです。


トータルフィットネスでは、各種スポーツにおけるフォームや身体バランス
専門トレーニングなどの指導も行っております。

当ジムではダイエットや健康づくり以外でも、各種スポーツにおける身体の使い方や競技力向上のための専門トレーニングの指導も行っております。
その他、栄養(日常の食事)に関する指導や筋肉のバランスを図りながらのシェイプアップ(高額な費用は一切かかりません)もご相談ください。

ウエイトトレーニングに関する誤った認識や誤解を解きながら行います。

女性ではミスフィットネス(水着審査と演技で競う大会 ・ ミスボディフィットネス(水着審査で女性美を競う大会でアジア選手権第2位の功績をあげています。一般の方でも身体を
変えることは十分に可能です。

現在、プロの選手やコーチなどの依頼にも多数応じており、効果を上げています。
この機会に本物のトレーニングを味わってみませんか。


                                       お気軽にご相談ください。

    TEL 022−238−6167

2016.07.26


肩・腰・膝などの痛みでお悩みの皆様へ

骨盤 ・ 股関節 ・ 腰 ・ 肩 ・ 膝 ・ 肘 ・ 頸部などの痛み 骨盤調整 ・ 四十肩 ・ 腰痛 ・ 肩こり
変形性関節症 ・ テニス肘 ・ 野球型などでお困りの方ご相談ください.

治療の流れ(障害の部位・原因 ・ 治療期間 ・ 日常の注意点などの説明で明瞭な治療)

来院 ⇒ 問診 ⇒ 原因の明確化(治療テスト) ⇒ 現症状の説明 ⇒ 治療 ⇒ 効果確認
⇒ 日常注意点の説明確認

即効性のある調整療法により、確実に治療効果を上げてまいります。

2016.08.01


女性に嬉しい低料金月会費でナイスボディ

当ジムでは営業時間内に随時、GYM GET施設利用の
無料体験&見学を随時受け付けています。
ご興味を持たれた方は是非、お問合せ下さい。

確実な効果を出す本物の指導を味わえます。
プロの指導者を養成しているジムです。 腕に自信あり。


※無料体験は1回のみのご利用となります。
  日曜・祝日は休刊日ですので、お間違えの無いようお越しください。

2016.07.26


Copyright(C) 2011 GYM GET.com All Rights Reserved.